郡上ドローンスクール

郡上ドローンスクール
Gujo Drone School

ドローンスクールの内容

  

郡上ドローンスクールは、ドローンに関する法律や
安全運航の知識と技能指導をおこないます。

学科

【学科講習】

無人航空機の基礎について、航空法、関連法令、航空気象、電波法、無線工学、電気工学、電子工学、機体構造(マルチコプター)について学習します。 また、無人航空機の安全運航管理について、安全機能(フェールセーフ機能)、リスク管理、日常点検項目、安全な構造、安全な飛行を確保する体制や環境などと、許可・承認の申請手続きについて学習していただけます。

実技

【実技基礎講習】

飛行前の安全確認事項、国土交通省航空局標準マニュアルに沿って、GPS等による位置の安定機能を使用しないドローン操縦で、スムーズな離着陸、安定したホバリング、前後、左右移動、水平面の移動などの基本的な操縦技能を習得していただけます。訓練場所は20m×25m以上の体育館又はグラウンドです。

実技

【実技専門講習】

国土交通省航空局標準マニュアルに沿って、GPS等による位置の安定機能を使用しないドローン操縦で、操縦業務を実施するために必要な操縦技量の対面飛行、水平面の組み合わせ飛行、8の字旋回飛行を安定して5回出来るように操縦技能を習得していただけます。さらに目視外飛行訓練、夜間飛行訓練、プログラム飛行の仕方、設定、自動操縦、操縦中の解除の仕方や安全運航上の注意事項、空撮のテクニックなどの操縦技能を習得していただけます。訓練場所は20m×25m以上の体育館又はグラウンドです。

コースと費用

  

キャリア10年以上の最高レベルの講師陣による授業を東海地区最安値で受講できます。

STANDARD2日間習得コース

【学科講習】+【実技基礎講習】

費用:86,400円(税込)

ライセンスを取得するための2日間コースです。ライセンスを取得すると、下記の飛行禁止空域の飛行・飛行の方法において、飛行の申請にあたり、様式1の「無人航空機を飛行させる際の安全を確保するために必要な体制に関する事項」に名称を記載した場合には提出が不要となります。

・進入表面、転移表面若しくは水平表面若しくは延長進入表面、円錐表面若しくは外側水平表面の上空の空域又は航空機の離陸及び着陸の安全を確保するために必要なものとして国土交通大臣が告示で定める空域
・地表又は水面から150m以上の高さの空域
・人又は家屋の密集している地域の上空
・人又は物件から30m以上の距離が確保できない飛行

EXPERT1日習得コース

【実技専門講習】

費用:48,600円(税込)

このコースは「STANDARD2日間習得コース」を修了した方が対象です。このコースを修了すると、下記の飛行禁止空域の飛行・飛行の方法において、飛行の申請にあたり、様式1の「無人航空機を飛行させる際の安全を確保するために必要な体制に関する事項」に名称を記載した場合には提出が不要となります。

・夜間飛行
・目視外飛行
・催し場所上空の飛行

スケジュール

受講お申込み ≫